SSCS top
お知らせ
ソフトの紹介
ダウンロード

よくある質問
Tips

サポート掲示板
site map
shop
software
sscs

よくある質問(FAQ)

「SSCSが原因でQTIM32.DLLにエラーが発生した」とのメッセージが出て強制終了する(Windows Me)

 「SSCSが原因でQTIM32.DLLにエラーが発生した」とのメッセージが出て強制終了する(Windows Me)


 この問題は、Windows Me+QuickTime ver2という環境下にて1件だけ報告されているトラブルです。


 「QTIM32.DLL」はSSCSが提供するDLLではなくアップル社の提供するQuickTimeで提供されているものです。これはWindowsの標準ファイルではなく、QuickTimeとSSCSとの相性の問題だと思われます。
 SSCSはWindows Meに公式に対応しているわけではありませんが、開発に用いたソフトの開発会社によると「Windows Meに固有の問題はサポートセンターには寄せられていない(2000.12.27現在)」とのことなので、問題はないと思われます。

SSCS ver1系は開発ソフトの発売時期がWindowsMe以前だったため、公式対応をうたっていません。SSCS ver2系では公式に対応しています。ただし、対応=動作保証ではありませんのでご注意下さい。

 この問題の根本的な解決方法は見つかっておりませんが、QuickTimeを削除、またはバージョンアップすることで解決できるかもしれません。
 SSCSをQuickTimeをインストールしたWindowsで使っている方は、恐れ入りますがこちらへのメールまはたこちらの掲示板にて、「トラブルが起きているか/環境(OS、QuickTime&、SSCSのバージョンなど)」をお知らせいただけると助かります。よろしくお願いいたします。

▲このページのトップへ

よくある質問のトップページに戻る


Google
インターネット全体を検索 当店のサイト内を検索
検索結果リストの上や右にGoogleによりスポンサーが表示されますが、
表示されるスポンサーは当店とは一切関係ございません。詳細はこちら


ご質問等は
こちら

 

Copyright (C) 2000-2008 AG Auto Ishikawa All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁じます。